bokken.io
作成日
2022-05-21
更新日
2022-05-21
author
@bokken_
tag
Chromium, Visual Studio Code

Chromium の開発時に便利な Visual Studio Code の機能拡張を作った

概要

Chromium の開発をしているときに、他の人にコードのどの部分かを説明したいことがある。

そんなときに GitHub では、Copy GitHub URLというプラグインで、VS Code で編集しているコードのパーマリンクを取得できるため、このパーマリンクを共有すればよい。

ただ、Chromium は Chromium Code Search で主に管理されており、Chromium Code Search のパーマリンクがほしい。今回はそのためのプラグインを作った。

デモ

デモは下記である。

デモ

このプラグインでできることはシンプルで、「ランチャーから、選択した行について Chromium Code Search 上でのパーマリンクを生成する」だけである。

ブランチがきちんと考慮される点や、複数行選択もできることが気に入っているポイントである。

おわりに

このパーマリンクを作ることで、crbug や、GSoC のプロポーザルを書く際(前記事)にコードの該当箇所を説明するのにとても役に立った。

Chromium へのコントリビューションを考えている方がいたらぜひ使ってみてほしい。

もし不具合があったり、Windows での動作確認ができたら @bokken_ にメンションするか、リポジトリの issue に登録してもらえると嬉しい。

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加
Subscribe via RSS
TOP